宮崎謙介議員“ゲス不倫”相手の爆乳ボディがヤバすぎるwwwwwwwwwwwwwwについて

18禁サイト

アダルト比較ナビhttps://goo.gl/271XzT

AV女優ギャラリー⇒ https://goo.gl/2svBer

宮崎謙介議員“ゲス不倫”相手の爆乳ボディがヤバすぎるwwwwwwwwwwwwww

1: 名無しさん@(* ̄ω ̄)/ 2016/02/10(水) 06:27:12.98 ID:CAP_USER*.net.
国会議員として「育児休暇取得」を宣言し、議論の渦中にあった自民党の宮崎謙介衆院議員が、京都の自宅で女性タレントと密会していたことが、『週刊文春』(2月18日号)により明らかとなった。
“ゲス不倫”のお相手とされるのは、現役タレントで90cmのふくよかバストを持つ“ゴージャス艶姿”の宮沢磨由さん。

現在はおもに撮影会モデルとして活躍する彼女だが、壇蜜らを輩出した『週刊SPA!』の美女タレント発掘プロジェクト「どるばこ」(2009年6月2日号)では、
その色白でグラマラスな水着姿を惜しみなく披露していた!

撮影当時はフリーで舞台女優などをやりつつ、スポーツジムでダンスやバレエのインストラクターとしても活躍していたセクシー美女。
グラビアアイドルではなかった彼女が、水着へと挑戦するきっかけを誌面でこう語っている。

<私が水着での撮影を初体験したのは25歳を過ぎてから。ミス湘南に選ばれたのがきっかけでした。
もっとやりたいと思っても、この年齢になるとなかなか機会がなくて。『どるばこ』の応募を見つけて、コレは挑戦するしかないって感じたんです>

「藤原紀香さんが大好き」と目標を語っていた宮沢さんの当時の印象を、撮影スタッフが語ってくれた。

「色白でグラマラス、初対面の印象からゴージャスで魅力的な女性でした。当時すでに20代後半で『グラビアはラストチャンス』と思い立ち、
『いい意味で流れに身を任せよう』と決意して応募してくれたようですが、取材しながら、あなたなら『女性として輝くチャンスが向こうから寄ってくる』というような話しをした記憶があります」

『週刊文春』によると、二人の出会いはナンパだったという。「向こうから寄ってきた」のが既婚の宮崎議員だったのであれば、皮肉な話である。

 不倫密会の6日後の2月5日に、妻の金子恵美衆院議員が男児を出産。宮崎氏も立ち会っている。2月2日付の『毎日新聞』では「ここまで批判があるなら、絶対に折れるわけにはいかない。
女性だけに産め、働け、育てろなんて不可能だ。男性の育児参加がなければ、女性活躍と少子化対策の一方は諦めなくてはならなくなる」と力説。
おもに女性たちの共感を集めていた“イクメン”の宮崎謙介衆院議員だが、まさか美女との密会にうつつを抜かしていたとは……。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160210-01048977-sspa-soci
週刊SPA! 2月10日(水)6時21分配信

no title

no title

no title

続きを読む

18禁サイト

アダルト比較ナビhttps://goo.gl/271XzT

AV女優ギャラリー⇒ https://goo.gl/2svBer

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です